板金塗装の相場と施工日数について

板金塗装の相場と施工日数について

 

車に傷がついた場合、板金塗装が必要になります。しかし、車の修理は頼む業者によって費用や日数が大きく変わってきます。あらかじめ、相場やおおよその日数が分かっていれば、業者選びがしやすく予定も立てやすいでしょう。そこでこの記事では、板金塗装についてまとめていますのでぜひ参考にしてください。

板金塗装とは

板金塗装とは、車のパネルを元の状態に修正し再塗装することです。詳しく説明すると、板金とは損傷したパネルの凹みを表から引っ張ったり、裏から叩いたりして元の状態に戻すことをいいます。

次に塗装とは、薄くパテを塗り、形を整えて塗料で色付けすることを言います。塗装には、部分塗装と全体塗装があり、状況に応じてどちらかを選択します。この板金塗装は、すべて手作業で行われます。そのため、大きな傷の場合、バンパーやフロントフェンダー、ボンネット、ドアなど取り外しが簡単に行える部位は、板金塗装ではなく部品交換を行います。

一方、リアフェンダー、アンダー、ルーフはシャシに固定されているので板金塗装をすることが多いです。損傷箇所によって効率の良い修理の方法が変わってきますのでそれも頭に入れておきましょう。

費用の相場

板金塗装は、損傷の大きさや場所によって料金が変わってきます。また、依頼をする業者によってもかなりの差があるので、相場を出すのはなかなか難しいです。

下記に紹介しているものは一例なのでおおよその目安として参考にしてください。

バンパー

一番損傷することの多いのがバンパーです。バンパーの多くは形状を整えやすいFRP樹脂を使用しているので板金が容易でその分料金を抑えることができます。部分的に塗装する場合は料金も安く、小さな傷であれば1万円ほどで治すことができますが、部分塗装は色の褪せ方に差が出ることが多いので、全体塗装をするときれいに仕上がります。全体塗装の場合、3万円前後の料金がかかりますが、長く乗ろうと考えている場合は全体塗装がオススメです。

金属パーツ

ドアやフェンダーなど金属でできているパーツは、FRP樹脂と比べて加工が難しく料金が高くなります。さらに、金属パーツ数か所に渡って損傷している場合は、技術と手間がかかりかなり高額になります。

例えば、ドア1枚の場合は10万円前後ですが、天井やフロアパネルが損傷した場合は高度な技術が必要で、50万円以上の料金がかかります。古い車の場合は修理よりも買い替えをした方がよいでしょう。

料金の安い業者を選びたくなりますが、自動車修理は安ければいいというものではありません。業者としっかりと擦り合わせを行い、納得のいく仕上がりにしてくれそうな業者を選びましょう。

修理にかかる期間

費用と同じように、損傷の状態によって修理にかかる期間は大きく変わります。

少しの擦った程度の軽い傷であれば、板金の必要がなく、塗装のみでよいので1日で終わります。一方凹みがひどい場合には、板金に1日~2日、塗装の範囲も広ければ2日程度かかり、トータルで4~5日かかることも考えられます。そこまでひどい傷でなければ、3日程度を目安に考えるとよいでしょう。

しかし、これはすぐに修理に取り掛かってもらえた場合の日数です。車の使用頻度が増える夏休みや年末年始、大型連休のあとは事故も多発し、業者に依頼が多い可能性があります。

また、重度の凹みの場合は、板金塗装より部品交換の方が、一般的に修理期間が短くなります。しかし、部品交換をすると費用が高くなることがデメリットです。「費用が高くなっても早く直してほしい!」という場合は、部品交換を検討するとよいでしょう。

板金塗装業者の選び方

板金塗装をしたからといって下取りや買取価格が大幅に下がるということはありません。しかし、修理の跡が残っていたり、ムラができていたりすると話は別です。したがって、腕の良い職人さんがいる業者に頼むようにするとよいでしょう。

ディーラーは、下請け業者に依頼するのでその分料金が少しプラスされて金額が高くなります。しかし、しっかりとした下請け業者と提携をしているので良い状態の仕上がりになるのがメリットです。

一番良いのは、車関係の仕事をしている人に地元の業者の評判を聞くことです。また、実際に板金塗装を行った知人がいればその口コミも参考にしましょう。そういった知り合いがいない場合、地元密着の個人経営の板金塗装屋さんを探すとよいでしょう。専門で行っている業者は職人さんの経験が豊富なことが多い傾向にあります。実際にお店に足を運び、職人さんと実際に話してみるといいかもしれません。こちらの提案以外にも、ほかの選択肢をいくつか提示してくれるところは信頼できます。

小さな傷だと自分で治せると思うかもしれません。実際、YouTubeで作業の仕方が紹介されています。しかし、同じ車種でも塗装は太陽の当たり具合などによって1台1台変わってきます。プロでもその色に合わせて塗装するのは熟練の技がいるので、素人にはなかなか難しいものです。車の修理はプロに任せるのが確実です。

まとめ

板金塗装は、傷の程度によって費用・期間が変わってくるので、一概には言えませんがおおよその目安は分かっていただけたと思います。また、同じ傷でも相場は変わってきますので、いくつかの業者に見積もりを出してもらうのも一つの手と言えます。塗装が剥げただけで問題なく走行できるからといって、そのまま放置する人もいますが、金属パーツは錆が出るリスクもありますので、なるべく早く修理をしましょう。

滋賀県東近江市にある湖メグロ商会は、豊富な経験と知識を持った整備士が揃っています。お客様の予算や要望をアドバイザーがしっかりとお聞きし、対応させて頂きます。大切な愛車の修理にお悩みの方は、ぜひお気軽にご相談ください。